~夢の中に~ ありがとう!

Satia Live「夢」
たくさんの方のご来場
ありがとうございました。
 
残念ながら来れなかった方々も
あたたかいメッセ-ジ゙や応援
本当にありがとうございました。
 
 
今年、私たちは
 CDリリ-ス という「夢」がひとつ叶いました。
 
思い返せば
私にとって 「CD発売」は
Satiaの活動を始めるまで
夢のまた夢でした。
 
どこかであきらめていました。
 
息子を抱える現実。
息子たちのために生きる!
 
自分の夢よりも
現実の時間的なことや
経済的なことに一生懸命でした。
 
「夢なんて見ている場合じゃない」
 
そんなふうに思うこともしばしば
日々一生懸命でした。
 
 
Satiaに出逢い
いろいろな方々やいろいろな環境に出会う中で
 
何度も
自分の「夢」と、自分自身に向き合い
自分のいろいろな現実とのギャップに
 
自問自答したり、葛藤したり
落ち込んだり、泣いたり・・・
 
子に詫びたり、親に詫びたり
 
そのたびに、私はSatiaメンバ-に励まされたり
Satiaスタッフに支えてもらったり
 
家族が 私が「Satia」であることを
喜んでくれたり
 
そして何より、たくさんの方が
「頑張ってください!」と
「楽しみにしています!」と
 
応援してくださる、その言葉に
続けてくることができました。
 
本当にありがとうございました。
 
 
 
ついつい
歳を考えたり
子供がいるからとか
自分の能力を否定してしまったりして
「夢」をあきらめてしまうことがあります。
 
でも、「夢は叶う」のだということ。
そして、「夢」は
本当に多くの方々の支えがあって
叶うのだということ。
 
家族に出会えて
Satiaに出会えて
応援してくださるすべての方々に出会えて
 
私は今
「生まれてきてよかった」と
心の底から感じることができます。
 
だから
私も、出逢えた人たちの
夢を叶えるお手伝いができたら!
と思います。
 
 
 
 
 
今、私は
「夢」は生きる証なんだなぁ
と感じています。
 
 
だから
夢は大きいとか、小さいとかではなく
できるとか、できないとか
年齢とか関係ないんだと思います。
 
人は、ずっと「夢の中に生きている」
 
そう! 「夢中」
「夢中になる」ってこと。
 
それが、「生きる」ってこと。
 
私たちを応援してくれる人がいるから
私たちは夢中で生きることができる!
 
本当にみんなのおかげだと思います。
 
本当に本当にありがとう!!