バックナンバー: 2009年 11 月

おめでとう! とっても嬉しいよ!

そ-なんです!
 
Satiaのバイオリニスト 千佳が
『結婚』したのです!!
 
この日を迎えるにあたり
 
Satiaメンバ-の私としては
 
なんとも複雑な不思議な気持ちでした。
 
 
娘を嫁に出すような淋しさ
 
姉妹のような少々の不安
 
友人のようなワクワクした喜び
 
いろいろな想いが
私の中に交錯し
 
でも、日が近くなるにつれ
サプライズを楽しむお祭りのような
気もしてきて・・・
 
でもね・・・
チャペルでの挙式
 
新婦入場
ドアが開いて
 
千佳がお父様と腕を組んで現れたとき
 
私の目から勝手に涙が溢れ
止まりませんでした。
 
だって
千佳がとっても幸せそうに微笑んでいたんです。
 
「ああ~ よかった」
 
って思いました。
 
それまでの淋しさや不安やドキドキは
一気に吹き飛び
 
ただただ
「おめでとう」と涙が溢れました。
 
 
披露宴は
 
それはそれは
ほんとに千佳らしい
 
感動で涙が溢れながらも
思わず「プッ!」と笑っちゃうような
スト-リ-が満載。
 
涙と笑いが絶えないパ-ティ-でした。
 
いつか 若さを失くしても
心だけは
決して変わらない絆で結ばれている
 
愛のすべて 時の歩み
いつも そばでわかち合える
 
心の瞳で見つめあう
そんな夫婦になってほしいと願い
 
一週間たつ今でも
感動覚めやらぬ私であります。

千佳&聡子コンビ

最近
一人で思い出して
笑ってしまうことがあります。
 
少し前に
千佳と二人で車に乗った時のことです。
 
運転は私。
 
ふと、
私は携帯電話を持って来たかどうか心配になり
運転中なので、
千佳に私の携帯に電話をかけてもらいました。
 
すると、どこからか
音楽がかすかに聞こえてきました。
 
千佳が
「あやちゃんの着信音だよね?」
って言いましたが
 
よくわからなかったので
 
「わかんないけど、
なんか音が聞こえれば、いいや!」と
 
あまり気に止めませんでした。
 
その、自分の携帯の着信音に
敏感でない私に
千佳は驚いた様子。
 
しかし
そのことさえも
私はあまり気になりませんでした。
 
それから、ずいぶんたって
先日の日曜日の話です。
 
千佳が聡子に
「あやちゃん、自分の着信音わからないんだよ」と
車での出来事を話しました。
 
私は
「え?みんなは着信音わかるの?」
と聞きました。
 
すると、二人は目を真ん丸くして
「わかるよね〜?(≧▼≦)」
と大騒ぎ。
 
「へ〜すごいね〜」
と感心すると
 
「私達、歌えるよね〜…せ〜の!」
 
と言ったかと思うと
二人で一斉に歌い出しました。
 
それもノリノリで!
振り付けまで二人ピッタンコ。
 
それに驚いた私は
 
「すごいね〜!二人ピッタンコ!
二人とも同じ着信音なんだね!」というと
 
これも二人同時に
 
「はぁ〜??(◎-◎;)」
 
「あやちゃんの着信音だよ〜!」
 
って言うではないですか!
 
「え〜(☆。☆)?私の〜?」
 
もう、ホント、びっくりしちゃいました。
 
人の着信音を歌えちゃうなんて
すごい!
 
振り付けまで、二人揃ってて。
 
聞けば練習したわけじゃないっていうし。
 
「あやちゃんの電話、よく鳴るから覚えるよ!
ってか、
本人がわからないって不思議〜w(°O°)w」
 
と二人は手を叩いて大笑い。
 
確かに
千佳と聡子がわかるどころか
歌えるのに
 
私がわからないのは
おかしいなぁ
 
と思いましたが
 
なんといっても
二人の見事なまでの歌いっぷりを思い出すと
 
私は一人で笑ってしまいます。
 
千佳&聡子コンビの名前をつけて
売り出したいくらい!(o‘∀‘o)
 
ちなみに
私の着信音は
「SPINNING TOH HOLD」だそうです。
 
ちゃんと、途中33小節目からサックスソロで
カッコいいです!
 
調べてみたら
プロレスの入場曲だったそうです。
 
よし!と
 
この機会にしっかり覚えましたよ!
 
私も、歌えます(^^)v
 
今度はSatia3人で
ハモネプにチャレンジ(^o^;できるかな(^Q^)/^

身体にいいこと

仕事柄
平日は、一日中
椅子に座る時間が長いです。
 
自分の練習中
事務仕事
レッスン中
 
と かなり座っています。
 
特に自分の練習時
お尻までしびれてしまったり、
ペダルを踏む足の裏
親指の付け根あたりが
感覚がなくなってしまいます。
 
最近
ブーツをはく季節になり
朝、ゆるゆるのブーツが
帰宅時には
 
… きつい…(。・ω・。)
 
ということで
何年も前に買った
「足ふみくん」
 

 
引っ張り出してきました。
 
しかし!
 
いた〜い( ̄□ ̄;)!!
 
まったく 乗れません。
 
息子達は平気で乗ってるし
足踏みまでしてるのに(・・;)
 
身体にいいこと心がけよう!
と思うこの頃。
 
薬局で偶然見つけた
日本のハーブ“生姜”と
西洋のハーブ“カモミール”を
ブレンドした「肩こり湯」が
お気に入りです。
 
なかなかホッとできて
リラックスタイムには
いいですよ〜(*^_^*)
 
インフルエンザも心配な近頃。
気をつけましょうね(^.^)b

寒〜い!季節到来

小学校のPTA役員の会議があり
朝から学校へ行きました。
 
吐く息が真っ白
 
マフラーに手袋にブーツと
しっかり身支度したにもかかわらず
 
寒〜い〜(;´∩`)
 
息子は
薄いジャージをはおっただけで
友達と元気に
走って出かけて行きましたが、
 
本当に 子供は風の子
元気ですね〜
 
学校の横にある神社では
高学年の子供達が
運動着姿で写生をしていました。
みんな それぞれ
思い思いの方を向き、
無心に描いているようでした。
 
銀杏の木に、わずかに残っている葉が
ひらひらと舞落ちてきました。
 
葉っぱのフレディ〔レオ・バスカ-リア作〕を
思い出しました。
 
儚く思えるその姿も、
土にかえり、根の栄養分になる大切なこと。
 
私は、この本を読んで
 
生きるものは みな 誰かのために 生きる。
 
自分のしたことで
誰かが喜んでくれることが嬉しい。
 
それが 幸せだと感じている。
 
自分が 目の前にいる相手にしてあげた
ほんの些細なことが
実は
自分の知らない相手にもつながっている。
目に見えない相手から・・・相手へ・・・
また その相手へと・・・
 
人の命は目に見えないところで
ちゃんと誰かを・・・
 
いえいえ
 
地球までも 育てる力になっている
永遠に・・・
 
と思いました。
その時々、どんな環境であれ、
どんな状況であれ、
意味のあることなんだろうな。
 
冬に向かう
年末に向かうこの時季は
ついつい、侘しく感じてしまいますが
 
新年に向け、春に向けての
大切な時季なのでしょうね(^.^)b
 
寒いのは、かなり苦手ですが
 
焼き芋や肉まんが美味しい季節です。
 
冬ならではを楽しみたいと思います。
 
そうそう、
今年は長男が大学受験。
 
昨年の次男の高校受験に引き続き
楽しく受験を乗り切りたいと思います!
 
まだ、合格祈願フーズ出ませんね〜
今年も集めます!
 
センター試験まであと72日ですって☆彡

きもの日和

今日は
須坂市の笠鉾会館で
きもの日和でした。
 
Satiaも今日は着物を着て
おしとやかに…
晴れやかに…
演奏させていただいてきました。
 
母が何年も前に作ってくれた着物を引っ張り出してきました。
 
昔は茶道、華道、爭琴と
「花嫁修業」とよばれるものを
一通りやっていたので、
母は、沢山
着物を作ってくれたのですが、
近頃は着る機会もなく
タンスに入ったままでした。
 
ようやく、今回の機会になり
皆さんに「綺麗ね」なんて
声をかけていただけ、
着物も、そして誰より母が一番喜んでくれたのではないだろうか
と思います。
 
着物は
背筋がピンと伸びて気持ちいいですね(^.^)b
 
帯できゅっ と締めるということもあるのでしょうが
 
母から娘へ
「しっかり生きなさいよ」
「背筋伸ばして、前を向いて生きなさい」という想いが
伝わってくるようです。
 
結婚式に呼ばれても
息子達の入学式、卒業式と言えども
着物を避けてきてしまいましたが、
また、着ようかな
と思います。
 
演奏も日本の曲を多く交え
 
着物を着て更に
麗しさを増した(?)千佳と
更に粋な聡子との
アイコンタクトに「ドキッ」と
 
一味違うSatiaで
とても楽しかったです!
 
寒い中聴いて下さった皆様
着物を着付けて下さった皆様
スタッフの皆様
ありがとうございました!