山椒は小粒でもぴりりとからい

バックナンバー: 2009年 12 月

残りわずか

今年も残すところ後一日。

今年は初めてのCDをリリースすることが

できました♪

 

1stアルバム「瞬」~とき~を聴いて下さった皆様。

様々なライブ会場に足を運んで下さった皆様。

Satiaをお招き下さった皆様。

Satiaを応援して下さった全ての皆様に

今年一年の感謝を申し上げます。

ありがとうございました!!

来年が更なる飛躍の年になりますよう

メンバ一同、精進して参ります。

 

年忘れ感が高まる今日この頃。

本日妹の誕生日でした。

たくさんのケーキでまずは年忘れ第一弾!

です。

 

 

小布施街はロントのケーキが最近お気に入り。

ああ今日も素晴らしい。

美味しくいただきました♪

雪、雪、雪・・・

全国的に冷え込んでいるそうですが、

こちら長野は大変なことに

なっております・・・

 

もっと大変な地域の方もいらっしゃるとは

思うのですが、

近年稀に見る降りようです。

 

昨日はこんな感じ。

 

 

市街地でもうっすらと雪が積もり、

とても綺麗♪

 

今日、戸隠に行く機会があり・・・

 

 

分かりにくいですが、車窓からの風景。

 

市街地の比ではありません。

「ここはフィンランド?」

(行ったことないけど 笑)

と、おもわず言ってしまったほどです!

 

FFの我が愛車には若干荷が重いドライブ

となってしまいました。

 

本気の雪は半端ないです!!

 

2年前かな?

カウントダウンライブで白馬に行き、

車が埋まった時以来の恐怖を

感じました・・・

 

でも、久しぶりの大雪はとても美しく。

 何もかもが清められるような

神聖な空気。

 

 

近年温暖化が進み、

たくさん雪が降ることは少なくなりました。

小さい頃は毎年かまくらが作れたのに、

今ではとてもできません。

 

雪って降ったら降ったでとても大変なんですが、

同時にとても美しい。

 

Satiaにも「雪のプレゼント」という曲があります。

毎年冬限定で演奏している曲ですが。

今日はまさに雪のプレゼント。

そんな言葉がぴったりな風景に

久々出逢えました。

ちょっと幸せ・・・♪

 

しかーし、

くれぐれも、山へお出かけの際はご注意を!

何度も言いますが

 

半端ないです!

須坂アートパーク

イルミネーションに溢れる

須坂アートパーク。

今日はその中にある、

世界の民俗人形博物館にて

演奏させていただきました。

 

アートパークは初めて行きましたが、

やばいです!

 

とっても美しいです!!

 

その中でも印象的なツリー。

 

 

で、そのツリーの中に入り、上を見上げると・・・

空から降るひかりの雨、雨、雨。

 

 

写真だと分かりにくいと思うのですが、

ツリーの中の光景、素晴らしかったです!

アートパークは25日まで。

Satiaは25日の18時より、再び登場です。

イルミネーションを見ながら

Satiaをお楽しみいただけますよ。

是非、ご家族と、恋人と、お友達と、

遊びに来てくださーい♪

 

さて、演奏終了後、素敵なお食事処へ。

ずいぶん立派な、お重のようなものが

運ばれてきましたー。

 

 

その中身はというと・・・

じゃじゃん。

 

 

その名も、「海の宝石箱」や~

蟹にいくらにホタテに大トロ。

宝石箱のごとくお刺身てんこもり!なちらしずし。

美味しくいただきました。

さあ、明日も頑張るぞー。

素敵イタリアン

美味しいものを食べるのがとにかく大好き。

その中でもイタリアンは特に好き!

です。

 

最近オープンした素敵なお店に行ってきました!

お友達の弟さんがお店を出したということで、

伺ったのですが、

まず入り口からしてとってもかわいい♪

木の扉にステンドグラスがはまっているのが

印象的。

美味しいお店って、内装も素敵ですよね。

 

期待が高まる中、お任せでいただきましたよ。

前菜にたくさんのお野菜とカルパッチョ、

カプレーゼ。

このモッツァレラがとろけるよう!

クリーミーで美味しかったです。

 

続く温かい前菜は、太刀魚を焼いたものに

バルサミコがさらっとかかっています。

これが絶品でしたー。

太刀魚ってあまり美味しいイメージがなくて。

というかあまり味がしない感じ・・・

 

太刀魚さんごめんなさい!

 

今までの不義理を、

思わず謝りたくなるようなお味です。

ふわっとふっくら柔らかくて、香ばしくって。

バルサミコとの相性抜群!でした。

 

続くパスタが、またたまらなかったー・・・!!

うちわえびのトマトクリーム!

 

えびとトマトクリーム

えび好き、トマトクリーム好きとしては、

このふたつが一緒になっていたならば、

十中八九頼んでしまう訳ですが。

あー、お願いして良かった!!

これだけは是非食べたい♪

とお願いしておいたのです。

えびの風味と、トマトクリームの按配が絶妙!

 しかもパスタは手打ち

シェフのこだわりで、乾麺は使わないそう。

 

そしてそして

お料理のとどめは豚のロースト。

トリュフ塩とバルサミコのソースでいただきます。

もう、本当にごめんなさい。

謝るしかないほど美味しいです。

私、何回謝ってるんだろ(笑)

 

今まで食べたことない風味がして。

はっきり言って、

説明できません!!

 

お肉はジューシーだし、

何かで味を説明しようとすると、

もうそれが嘘っぽく思えるので、皆様の想像に

お任せいたします。

 

ドルチェも盛り合わせで3種類。

バナナのミルクレープが特に美味しかったー。

お食事に合わせて、ソムリエのオーナーお任せの

ワインも出していただき、大満足!!

 

そんな言うなら写真載せろよ。

って感じですが・・・

あまりの美味しさに写真を撮る余裕なし。

お食事に没頭したかったためごめんなさい。

皆様の舌で、是非お確かめ下さい。

 

ショップカードも素敵でしょ。

白地に白のエナメル調の型押し。

オステリアガット、お薦めです~♪

朝に・・・

遅くなりましたが、先週末の

小諸停車場ガーデンでの演奏を聴いて

下さった皆様、ありがとうございました。

 

あいにくの雨でしたが、イルミネーションも

美しく、温かい会場での演奏、

最後の「見上げてごらん夜の星を」まで

楽しく演奏させていただきました。

 

Satia、小諸は初めてでしたねー。

これからもよろしくお願いします。

 

さて、

昨日はパティシエの素敵女子とデート。

最近あまり飲まない日本酒をいただいたら、

朝5時ぐらいに目が覚め、

寝られなくなってしましました。

お父さんみたい・・・

 

せっかく早く起きたのだから、

(文子には遅い!と言われそう。)

半身浴でもしようかと、朝からお風呂に。

ゆっくりお風呂に入りながら

おくればせながらはまった

「冷静と情熱の間」を読書。

 

辻仁成版を読み終え、今は江国香織版「ROSSO」

最近辻さんの「サヨナライツカ」も読みました。

辻さんには、忘れられない素敵なひとがいるの?

ってついつい思っちゃう二冊です。

 

それが中山美穂さんだったのかしら?

と思わせるようなあとがきが、

サヨナライツカの最後に書いてあったりして。

 

忘れたくても忘れられない想いというのは、

大人になれば一つや二つはあるものです。

(いや、もっとか・・・?)

Satiaにもそんな想いを曲にした

「雨のうた」という曲があります。

 

忘れられない真っ只中にいる時は、

自分の存在全てを否定したくなるような、

衝動的な想いに駆られたりしますけれど。

後になって、そのことは自分の大切な一部だと

確かに自分の糧となったと

認めることができる。

 

その想いが大きければ大きいほど、

今の現実を受け止め、消化し、

それを昇華させるには時間がかかりますが

必ずその日はやってくるのだと、

自分でその区切りはつける日がやってくるのだと、

朝からぼんやり思いました。

 

人生って、

甘くて苦くて酸っぱくて。

いろんな味がするから、

やっぱりおもしろいのかもしれない。

たった30数年の経験の中ですが、

なんか珍しく感慨深い気分。

 

久しぶりの日本酒のせいかな・・・

結婚式 vol2

先日のグルメ編に続き、お送りします。

 

今回の結婚式、あらゆる所にちょうちょモチーフが。

 

 

これは席次表とメニュー。

ちなみに招待状もちょうちょでした!

 

 

座席の名前もほら、ちょうちょ♪

かわいいですねー。

 

ガラス張りの素敵な教会でのお式の後。

 

 

 

終了後はガーデンにてフラワーシャワーです。

独身女性注目!

花嫁のブーケは式場の二階からトス。

残念ながらキャッチならず・・・

 

披露宴が始まり、幸せいっぱいのケーキ入刀。

 

 

出で立ちも新たに、お色直し入場は・・・

新郎新婦のヴァイオリン演奏から。

 

 

私と文子もご一緒させていただきましたよ。

 

 

そして、二人から演奏のプレゼント。

涙、涙・・・

そして涙。

だって千佳が感動すること言うんだもん!

三人お揃いでつけたリストブーケ

 

 

オレンジのバラの花言葉は、「絆」

なんですって。

家族かと思える程の、メンバーに出会えたことに

感謝・・・

 

千佳が大好きなふくろう。

何となく二人を彷彿とさせます。

このふくろうは文子から千佳への誕生日プレゼントです。 

 

 

最高に素敵で、最高に嬉しい結婚式でした。

いつまでもお幸せに!

新居に遊びに行かせてねー。

 

 

本当におめでとう!

二人のことが大好きです♪