山椒は小粒でもぴりりとからい

暑いやら寒いやら

昨日はずいぶんあったかいと思ったら、

今日はまたずいぶん寒いですねえ~

最近そんな日々が続いてますねえ~

 

体がキツイっす。

考えないようにしてたけどー、

風邪かもしれない・・・

うん、考えないようにして早く寝よう。

 

そうそう、

今日は素敵な言葉を見つけました。

信濃毎日新聞の夕刊に、

「夢の道標~みちしるべ~」

という連載があります。 

 

今回は、映画撮影監督の藤石修さん。

その中に印象的な言葉がありました。

 

「チャンスというものは、自分が一番苦しい時、

実はもうすぐ近くまで来ているのかもしれない」

 

大切なのはあきらめないこと。

これは易しいようで実は大変難しいのだが、

藤石はそれを実践し続け、

今日の立場を築いてきた。

とあります。

 

結びの言葉は、

「その時は実らなくても、

本気で努力したことは、

必ず次につながるというか。

そう思えることが大切じゃないですかね。」

 

「本気で努力」

そして、継続は力なり。

弱ってる場合じゃねーな。